厳選!広島情報


(酒蔵が立ち並ぶ西条の町(左)と瀬戸の夕暮れ(右)。広島の魅力は、平和公園、宮島、カープだけではありません…。)

 

 このサイトの趣旨は「都市観光という切り口から広島のまちづくりを考える」ことにあるのですが、一方で、「このサイトを見られた方の一人でも多くの方が、実際に広島を楽しんでいただければな」という想いもあります。

 広島に来られる理由は、人ぞれぞれだと思います。純粋に、宮島や平和公園の観光。グリーンアリーナ等で行われるライブやコンサート。プロ野球やJリーグなどのスポーツ観戦。そして単純に「出張でたまたま来た」なんてこともあるでしょう。

 そういった方々に、そういう主目的以外の面で、少しでも広島を楽しんでいただければと思います。特に、折角広島に来られたのに、「出張以外は全国チェーンのホテルに缶詰め。夕食はコンビニ弁当」なんて時間は過ごしてほしくないものです。

 そこで、このページでは、管理人の独断と偏見で、広島のお得な情報をお伝えしたいと思います。

 

① 宿泊

 まず、「旅行」と言えば宿ですね。「王道」としてお勧めなのは、次のホテルでしょうか。

シェラトングランドホテル広島。広島一の高級ホテルです。広島駅直結の、非常に便利の良いホテルです。)

リーガロイヤルホテル広島。都心部に立地するホテル。シェラトンが登場するまで、長らく「広島一のホテル」と言われていました。今後もしばらくは、シェラトンとリーガの2トップは変わらないでしょう。)


グランドプリンスホテル広島。海辺のリゾートホテルです。ここから、宮島行の直行船も出ています。)

(その他、ANAクラウンプラザホテル広島オリエンタルホテル広島と言ったシティホテル系は主に平和大通りに立地しています。)


 そんな「王道」ばかり言ってもつまらないですね。個人的にお勧めのホテルを紹介しましょう。

ホテルフレックス。京橋川沿いに建つ、デザイナーズホテルです。川沿いのオープンカフェ「43(キャラントトロワ)」が心地よいです。)

(尾道市の「ONOMICHI U2」。客室に自転車が持ち込める、サイクリストのためのホテルですが、店舗内のレストランやカフェの雰囲気は素晴らしく、サイクリストでなくても楽しめます。)


 これらの私の偏見をも参考に、こちらなどを使って色々探してみてください。


②グルメ

 旅行と言えば、グルメは外せませんね。広島で有名なのはやはりお好み焼き、牡蠣でしょうか。

(言わずと知れたお好み村。25店舗が並びます。)

(平和公園に隣接する「かき船 かなわ」。高いけど、かなり美味しいです。)


ただ、そういう「王道系」も良いけど、個人的にお勧めなのは次の4つですね。

広島アンデルセン。現在、本店を建て替え中のため、紙屋町にある仮設店舗で営業中です。仮設店舗なので、若干小さめですが、2階のカフェでランチなどいかがでしょうか。)

(平和公園内にあるオープンカフェ「Caffe Ponte」。イタリアンです。平和公園内と言う立地もあり、外国人客が非常に多い。オープンカフェで外国人がくつろいでいる様子を見ると、「ここ、本当に日本?」っていう感じです。)


(広島と言えば瀬戸内海。瀬戸内に浮かぶ豊島から仕入れられた新鮮な魚が自慢の「ぐっつり亭」「ぐっつり庵」です。市街地から少し遠く、交通の便がイマイチなのが難ですが、市内、流川には元々同じ系列だった「喜多緒」というお店もある様子ですね。)

(もう一つ、広島と言えばカープ。カープをテーマにした焼き鳥屋「カープ鳥」は市内に11店舗を擁します。メニューに選手名などが使われており、こんなメニュー表となっています。ちなみに広島では、「カープ」をテーマにした居酒屋が異常に多く、感覚的には、小学校区に一つは必ずある感じです。ファンが夜な夜な集い、居酒屋でカープ観戦するのが広島文化です。。。)


 で、やはり、私の偏見だけでなく、この辺りを参考にしてください。


③広島名産・みやげ物

 旅行に行くと、土産物はどうしても買わないといけないものですね。広島土産で最強なのは、現在では広島駅新幹線口の「新幹線名店街」でしょう。土産なんて、旅行中に買うと持ち歩きに不便だし、鮮度の問題もある、と言うことで、旅行の最後、駅で買うのがやはりセオリーでしょう。

(新幹線名店街。ありとあらゆるものが揃っています。)

(宮島名物・紅葉堂の「揚げもみじ」をイートイン出来るお店や、地酒を一口飲めるコーナーもあったりします。)


 ただ、「いや、バスセンターから高速バスに乗って帰るんだが…」とか、「マイカーで来ているので、街中で買いたい。駅まで行かないよ」と言う人は、街中でお土産買う必要がありますね。そういう時は、こちらへどうぞ!


(本通り商店街にある「ひろしま夢ぷらざ」(左)と「長崎屋」(右)。近いので、両方のお店に行ってみることをお勧めします。(「ひろしま夢ぷらざ」にはお酒売っていないし…) 長崎屋は、広島名産なのに、何故か長崎屋です。ちなみに、この店の2階は「ぶあいそ博多」と言う居酒屋です。博多に長崎ですけど、何故か広島名産です。)

(原爆ドームとなり、「おりづるタワー」にも物産店があります。)

(ちなみに、おりづるタワーの最上階からはこんな光景を眺めることが出来ます。ちょっと値段は高いのですが、折角なので寄ってみられたらいかがでしょうか。)


 と言うことで、独断と偏見で選んだ広島の厳選情報でした。皆様が広島で過ごすひと時が、素敵な時間となりますように…。

 

関連リンク